映像プロジェクト

映像で伝える「おいしい記憶」

キッコーマンは、コーポレートスローガン「おいしい記憶をつくりたい。」を映像で表現する取り組みを行っています。
映像をご覧になった方が、家族と食事をする機会を増やしたり、思い出の料理を食卓に並べたり、仲間と連絡を取って思い出のお店に行くなど、ご自身の記憶をたどり、あらたな「おいしい記憶」をつくっていただけることを願っています。

「あなたの『おいしい記憶』をおしえてください。」コンテスト(主催:読売新聞社・中央公論新社、協賛:キッコーマン株式会社)の受賞作品(エッセー、作文)と、スポーツ選手やタレントの方々の「おいしい記憶」インタビューを元に映像化し、特別番組やウェブサイトでご覧いただいています。

「おいしい記憶」特別編
近茶流嗣家 柳原尚之「伝えたい和食の技法」

 

江戸爛熟期の文化を背景とした料理の技法やしきたりを
継承・伝承してきた「江戸懐石近茶流」。

柳原料理教室で、父・近茶流宗家柳原一成さんとともに指導にあたる柳原尚之さんが、
ほんの少しの工夫で料理がとてもおいしくなる技を紹介します。

キッコーマン提供BSフジ特別番組
「おいしい記憶 ~今の私をつくってくれた あたたかな食の物語~ 」放送内容

2017年3月26日(日)放送分

 

「おいしい記憶をつくりたい。」TVCM

『おいしい記憶』特別番組コンテンツ

2017年1月1日(日・祝)放送分

 

『おいしい記憶』特別番組コンテンツ

2016年7月23日(土)放送分

 

「おいしい記憶」特別番組コンテンツ

2016年3月21日(月・振休)放送分

 

作家 山本一力氏が語る「おいしい記憶」