大人の食体験

勝沼・アッサンブラージュ体験編

日時

2017年12月2日(土)

場所

山梨県甲州市

マンズワイン勝沼ワイナリーでアッサンブラージュ体験を行いました。
アッサンブラージュとは、ブレンドするという意味です。
複数の異なるワインを混ぜることにより、味わいに特徴や複雑さを出します。
ワインをびん詰めする前に行う製造工程のひとつです。

プログラム内容

(1)アッサンブラージュ体験

塩原市および東山梨郡勝沼町・大和町が合併した甲州市は、山梨県の北東部に位置しています。
講師は「リュナリス」醸造責任者の武井千周氏です。
歴史やメリット、アッサンブラージュの説明をいただきました。
グループごとに分かれて、まずは原酒4種のテイスティングを行い、次に目標となるアッサンブラージュされたワインのテイスティングを行いました。
全部テイスティングし特徴をつかんだ後、グループごとに計算しながら目標となるワインに近づけられるよう原酒の割合を協議し、何度か試しつつひとつの自信作を作りました。
できあがったところで、全グループでそれぞれのワインを味見し、答え合わせをしました。
ぴたりと正解するグループは無かったのですが、味が近いものを作ったDグループが健闘賞を授与されました。

 
 
 
 

(2)昼食

アッサンブラージュ体験後は、ワイナリー内にある「万寿園」でバーベキューを行いました。
バーベキューのメインはワインを与えて育てたやわらかいワイン豚です。
油を吸い、焦げつかない特製の焼き板で食べるバーベキューは、ヘルシーでおいしく焼けました。
また、食事と一緒にスパークリングワイン、赤ワイン、白ワインもお楽しみいただきました。

 

(3)工場見学及びワインの話

最後にワインの話をわかりやすく説明していただき、2013年に稼動開始した新設備の醸造庫や地下のワイン蔵などの見学を行いました。

 
 

参加者の感想

  • (アッサンブラージュ)初めは難しい?どうしたらと思いましたが、はじめると楽しくのめりこんでしまいました。ワインの奥深さ、おもしろさを感じました。
  • 色々なワインを飲むことはあっても、ブレンドすることは無いのでとても興味深く楽しかった。
  • (アッサンブラージュ)組み合わせ、割合によってまったく違うワインになって、すごくおもしろかったです!グループの方とも仲良くなれてとても楽しめました。
  • 武井さんのお話がワインの勉強にもなってとても楽しかったです。
  • 色々な知識を得られましたし、おいしいワインとBBQを堪能できました。
  • (アッサンブラージュ)どきどきしながら作りました。チームの皆さんとも仲良くなれてとても楽しかったです。
  • すばらしい設備を見学できて大変興味深かったです。高い品質を求め、設備にも重きをおいていらっしゃると感じました。