映像プロジェクト

映像で伝える「おいしい記憶」

キッコーマンは、コーポレート・スローガン「おいしい記憶をつくりたい。」を映像で表現する取り組みを行っています。

「あなたの『おいしい記憶』をおしえてください。」エッセーコンテスト(主催:読売新聞社・中央公論新社、協賛:キッコーマン株式会社)の受賞作品やスポーツ選手、タレントのエピソード等、多くの方の「おいしい記憶」をインタビューや実際の写真を元に映像化。特別番組「おいしい記憶 ~今の私をつくってくれた あたたかな食の物語~」として放送。

放送後、当社のYouTube公式チャンネルなどで配信します。

コーポレート・スローガン「おいしい記憶をつくりたい。」をテーマとしたテレビCMも3篇、公開しています。あわせてご覧ください。

映像をご覧になった方が、家族と食事をする機会を増やしたり、思い出の料理を食卓に並べたり、共に青春時代を過ごした仲間と連絡を取って思い出のお店に行くなど、ご自身の記憶をたどり、あらたな「おいしい記憶」をつくっていただけることを願っています。

『おいしい記憶』特別番組コンテンツ

2016年7月23日(土)放送分

 

「おいしい記憶をつくりたい。」TVCM

「おいしい記憶」特別番組コンテンツ

2016年3月21日(月・振休)放送分

 

作家 山本一力氏が語る「おいしい記憶」