キッコーマンアカデミー

B. しょうゆ

「B. しょうゆ」では以下のテーマで講座をご用意しています。

B1. しょうゆの不思議

講義内容・形式

ご要望と頂戴した時間の中で、以下の内容を組み合わせて講義内容を設定します。
パワーポイントを使用し、講義形式でお話しますが、簡単な実験・体験もご用意します。

1. しょうゆの歴史

発酵食品としてのしょうゆの位置づけと中国からの伝わった醤(ひしお)がどのように発展していったかを説明します。

2. しょうゆのつくり方

しょうゆの原料である大豆・小麦・食塩が、微生物のちからによって、おいしい液体にかわっていく不思議について説明します。

3. しょうゆの種類

法律での分け方や、普段あまり見慣れないしょうゆについて説明します。

4. しょうゆの機能

しょうゆのもつ「不思議なちから」を説明します。簡単な体験も用意してありますので、思わず納得、という感じです。

担当講師より

普段、何気なく使っているしょうゆ。そんなしょうゆにはあまり知られていないたくさんの秘密が隠されています。その奥深い、日本ならではの味、「しょうゆ」について、一緒に考えてみませんか。

B2. しょうゆ その香りの世界

講義内容・形式

ご要望と頂戴した時間の中で、以下の内容を組み合わせて講義内容を設定します。
パワーポイントを使用し、途中クイズなども入れながら、講義形式でお話します。

1. しょうゆの調理効果

しょうゆがもつ調理効果、ご存知でしたか?

2. しょうゆのつくり方

しょうゆは手間暇かかる醸造物です。

3. しょうゆの種類

意外と知らない!? しょうゆの種類はこんなにあります。

4. しょうゆの香り成分

しょうゆは香り成分の宝庫です。

5. 原料による香り

厳選された原料、これがしょうゆの出発点です。

6. 醸造微生物による香り

麹菌・乳酸菌・酵母が巧みにしょうゆをつくってくれます。

7. 火入れによる香り

火入れの役割は殺菌だけではないのです。

8. 保存による香りの変化

適切な保存で、しょうゆをもっとおいしく。

担当講師より

しょうゆが焦げた、あの香ばしい香り。しょうゆを煮立てた、あの芳醇な香り。
しょうゆは食生活の様々なシーンで人を幸せな気分にさせてくれます。
しょうゆは味・香り・色が三位一体となった万能調味料です。
しょうゆのおいしい香りをつくるのに必要不可欠な立役者をご紹介します。

B3. 食文化の国際交流~しょうゆの国際化

講義内容・形式

ご要望と頂戴した時間の中で、以下の内容を組み合わせて講義内容を設定します。
パワーポイントを使用し、途中クイズなども入れながら、講義形式でお話します。

1. しょうゆの基礎知識

しょうゆのつくり方などの説明

2. 海外進出のきっかけ

何故、海外でしょうゆだったのか

3. アメリカでの販売方法

しょうゆを知らない人に、しょうゆを買ってもらうこと

4. 海外販売の歴史

地域毎の歴史・販売数量の推移

5. 現在の製造・販売状況

世界の地域別の現状

6. 各国でのしょうゆの使われ方

様々なしょうゆの使われ方のご紹介

7. 食文化の国際交流

我々の目指すもの…それは食の融合

担当講師より

しょうゆには、長い歴史があります。そして今、しょうゆは、様々な国の食文化と出会い、時には日本の食文化を伝え、また時にはその国の食文化と融合して新しい「食」を生み出すお手伝いをしています。
当社の海外事業の歴史と現状をお話しする中で、しょうゆのこと、食文化のことを考えて頂く機会になれば幸いです。

B4. しょうゆと容器の不思議な関係

講義内容・形式

ご要望と頂戴した時間の中で、以下の内容を組み合わせて講義内容を設定します。
パワーポイントを使用し、実験をしながら講義形式でお話します。

1. 食品容器とは

食品の容器とはどんな素材でできているのか。

2. 食品・しょうゆについて

食品やしょうゆの特徴と保存するための工夫を説明。

3. 容器の秘密

食品を守るための容器・包装の機能・特徴とは…
実験を組み合わせて形や素材について説明。

4. 身のまわりの環境問題

今問題になっていることは。私たちができる環境問題対策は…

5. これからの容器・包装

これからしょうゆ容器がどのように進化するのか…

担当講師より

私たちの生活にはなくてはならない食品の容器・包装。
普段あまり気にとめない食品の容器・包装にはいろいろな工夫があります。
食品・しょうゆを守るための容器の秘密を、実験をしながら説明します。

お申し込みにあたって

お願い事項

お申し込みは、開講希望日の3カ月前までにお願いいたします。
また、受付は6カ月先までとさせていただきます。

お申し込み&お問い合わせ方法

受付ページに必要事項を記入のうえ、お申し込み、お問い合わせください。
弊社にて内容を確認のうえ、改めてご連絡いたします。

確認のため、電話にて連絡する場合もございますので、ご了承ください。

キッコーマンアカデミーのお申し込み・お問い合わせはこちら