※内容は掲載時点のものです

 

首都圏支社 横浜支店

2015年入社 教育人間科学部 人間文化課程卒

Q1.入社の動機、キッコーマンに決めた理由を教えてください。

大学時代のアルバイトの経験から、自分の中で「食で人々に幸せを届けたい」という思いを具現化できる仕事がしたいと思い就職活動をしていました。その中でキッコーマンの「おいしい記憶をつくりたい」という会社のビジョンに共感できたことと、多種多様な品種を扱うキッコーマンだからこそ、「食で人々に幸せを届けたい」という自分の思いを達成できる仕事がキッコーマンではできるのではないかと思い、キッコーマンへの入社を決めました。

 

Q2.現在の仕事において、どんなところにやりがいを感じますか?

自分の食を通しての提案が、誰かの役にたっている、と実感できた時、一番のやりがいを感じました。具体的なエピソードを上げると、脳血管疾患のリスクが高い地域のスーパー様に、減塩などの商品を使って、プレゼンでご提案をしました。プレゼンが成功した点ももちろん嬉しかったのですが、何より嬉しかったのはプレゼン後に先方担当者より、提案メニューの作り方を自分の親戚に紹介したいから、今すぐ欲しいと言われたことでした。自分の提案が誰かの役にたてたのではないかと実感できた瞬間でした。

Q3.会社のいいところと悪いところを教えてください。

会社のいいところ→
多種多様な品種の商品が扱える点が営業をしていて他社にはなかなかない良いところだと思っています。多くの商品群があるため、提案の幅が非常に拡がりますし、いろいろなカテゴリーの情報を得なければならないので非常に勉強になると思います。
社内の雰囲気の面では、優しい人が非常に多いと思っています。福利厚生もしっかりしていますし、人に対して大変優しい会社だと思います。
会社の悪いところ→
少し保守的な部分があったり、のんびりしている部分があると感じています。

Q4.オフの時は何をして過ごしていますか?

ゴルフに行ったり、海外旅行に行ったりしています。ゴルフはサラリーマンになると接待や付き合い等でやらなきゃいけない、というイメージだったのですが、いざ始めてみるとスポーツとして純粋に楽しめてはまってしまいました!
営業は長期休みがなかなか取れない、というイメージがあるかもしれませんが、決してそんなことはなく、年にだいたい2回は長期休みをとって海外旅行に行っています。
写真はマレーシアのマラッカに一人旅で行った時のものです。

 

Q5.将来の自分のキャリアビジョンを教えてください。

入社~現在は主に家庭用(スーパー様や卸店様に対しての営業)の営業をしているのですが、家庭用営業だけではなく、業務用営業(外食店様に対しての営業)等の他業態の営業にも挑戦してみたいと思っています。多種多様な経験ができる環境のあるキッコーマンだからこそ、一つに固執せず、いろいろな市場や世界を見ていければと思っています。将来的には、あらゆる商品や業態を勉強し、経験することでオールマイティーにキッコーマンの商品や市場について語れるようになりたいと思っています。

Q6.就職活動中の学生へ、メッセージをお願いします。

可能性は無限大にあると思っています。まずはその無限大の可能性を自分自身で狭めてしまわず、色々な可能性を探ってみて欲しいと思います。会社側が一番オープンなのは、就職活動中の学生に対してだと思いますので、遠慮せず、積極的に聞きたいことを聞いて情報を取っていってください。その中で色々迷うことも出てくると思いますが、そんな時こそ一人で悩まず周りの大人や友人達を頼って相談してみてください。将来皆さんとお仕事が出来ることを大変楽しみにしています!