なあにちゃんとあそぼう!

なあにちゃんは、みんなで囲む食卓を笑顔や元気でいっぱいにしてくれる女の子。彼女に会いたいなと思ったら「おいしいってなあに?」とくちずさんでみてください。「おいしい記憶」のなかにいるなあにちゃんが、あそびにきてくれますよ。

なあにちゃんって、だあれ?

なあにちゃんは、みんなの食卓に、おいしい笑顔を広げるために生まれてきました。
なあにちゃんは、好奇心いっぱいの女の子。
「おいしいって、なあに?」「しあわせって、なあに?」って問いかけながら、歌ったりおどったりします。
なあにちゃんは、食卓のまわりにある、とても大切なことを、気づかせてくれます。
ほっぺたがおちたり、だれかとおしゃべりしたり、元気になったり、しあわせになったり。ありがとう!って、きもちになったり。
なあにちゃんがそばにいると、なにげない毎日が、ちょっとイキイキしてきます。
なあにちゃんと会いたいな、と思ったら
「おいしいって、なあに?」
と、くちずさみながらおいしい記憶をたのしんでみてください。
なあにちゃんは、いつもあなたのなかにいます。
なあにちゃんはあなたの「おいしい記憶」のなかに住んでいます。

 

なあにちゃんのプロフィール

名前

なあにちゃん

性別

女の子

住所

みんなのお家のテーブルの上

身長

13.3㎝(キッコーマンの卓上しょうゆびんと同じ高さ)

体重

ヒミツ

好きなこと

みんなのおいしい笑顔を見つけること

得意なこと

歌ったり踊ったりすること

好きな食べ物

なんでも大好き

好きな色

 

なあにちゃんダンス

キッコーマンのうた「おいしいってなあに?」にあわせて、みんなもいっしょに歌っておどろう!

親子でつくる旬のレシピ

このレシピ絵本は、子どもが野菜そのものに興味を持ち、口にしてみるきっかけになれば、との想いで制作しました。
なあにちゃんといっしょに登場する野菜は、どれも身近なものばかりです。
レシピ絵本を読んだ後は、いっしょに買い物に行ったり、料理をつくったり、お子さんの興味を育んでください。そして、ぜひいっしょに食卓で味わい「おいしい記憶」をつくってください。